2007年02月28日

ユキヤナギ

ユキヤナギ


ユキヤナギ(雪柳)は、バラ科の落葉低木です。3月から5月にかけて、小さい白い花を枝全体に咲かせますかわいい
大きくなると1.5mほどの高さになります。地面の際から枝が何本にも枝垂れて満開になるとまるで雪が積もったように見えることからユキヤナギの名前がついたといわれています目

写真はつぼみがピンクで白い花を咲かせる種ですぴかぴか(新しい)

070228_181316_M.jpg
ユキヤナギ
2007.2




日記
今日は風が強かったですが…
それ以上に幼稚園から帰ってきた子供たちは、
ハリケーンと同じくらいの大騒ぎでしたふらふら
毎日、子供たちパワーアップしているようなたらーっ(汗)




posted by ゆずりの at 21:50| 福岡 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

ベニバナトキワマンサク

ベニバナトキワマンサク

ベニバナトキワマンサクは中国原産の常緑小高木です。
トキワマンサク(白花)の変種です。
花は濃いピンク色で3月の中頃から5月にかけて咲きますかわいい
最近、生垣にとても人気がある樹木で常緑なので赤葉は特にシンボルツリーとしても魅力的ですぴかぴか(新しい)

現在、青葉は咲いていたのですが、赤葉はつぼみです。
そのほかしぼりの葉があります。

gL}TN?.jpg
ベニバナトキワマンサク(青葉)
2007.2



gL}TNt.jpg
ベニバナトキワマンサク(赤葉)つぼみ
2007.2




posted by ゆずりの at 23:36| 福岡 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

ウグイスカグラその2

ウグイスカグラ(白花)

落葉低木で、本州から九州に自生しています。
高さ数mになる場合もあります。
淡紅色の花ほうは先日UPしたように咲いていますが、白花が咲く種類はまだつぼみでした、でももうすぐ咲きそうですねかわいい
花の形は赤も白も同じです。


070226_173057_M.jpg
ウグイスカグラ(白)
2007.2



EOCXJOQ.jpg
ウグイスカグラ(赤)
2007.2





日記
最近、虫が多くなりました。あたたかくなったのはうれしいですが、玄関や窓をあけているだけで家の中に入ってきてしまうのががく〜(落胆した顔)
虫は一度入るとだすのが大変あせあせ(飛び散る汗)
でも、もうすぐヤモリ様がでてきてくれると思いまするんるん
posted by ゆずりの at 23:31| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

オオトクサ

オオトクサ

オオトクサは大型の常緑シダ植物です。
高さ1m以上に育ちます。
葉はなく、茎はまっすぐ伸び、枝はまれに途中から細い枝がでる程度です。
茎には突出した筋があります。
トクサの穂は、つくしの頭に似ています。
切花や園芸用としても人気がありますわーい(嬉しい顔)


tgC.jpg
オオトクサ
2007.2




posted by ゆずりの at 22:04| 福岡 | Comment(3) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

ウグイスカグラ

ウグイスカグラ
落葉低木で、本州から九州に自生しています。
高さ数mになる場合もあります。
早春ごろから淡紅色の花を咲かせますかわいい
白花が咲く種類もありますかわいい

ウグイスカグラの由来はウグイスとの関係があるかは不明です。しかし、ウグイスカグラの赤い実は食べられるので関係があるかもexclamation&question

EOCXJOP.jpg
ウグイスカグラ(アカバナ)
2007.2


EOCXJOQ.jpg
ウグイスカグラ(アカバナ)
2007.2




日記
今、漫画やアニメが実写化されすごく人気がありますねTV
コンビニにいったら「ゲゲゲの鬼太郎」の映画のポスターを見ました。鬼太郎、ウェンツ君なんですね〜どんな鬼太郎なんだろう想像がつかないふらふら
娘はウェンツ君が大好き揺れるハートなので見に行きたいと行っていましたが
実写版怖そうですよね〜がく〜(落胆した顔)

昔の漫画やアニメは私たちには懐かしく、子供たちに新鮮で親子の共通の話題になりますねわーい(嬉しい顔)





posted by ゆずりの at 22:43| 福岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

グミ(ライムライト)

グミ(ライムライト)
グミの園芸品種です。葉の内側に入った黄色の斑(フ)が特徴で常緑なので1年中美しい葉が楽しめまするんるん秋に咲く小さな花は白色でとてもいい香りですかわいい
写真はライムライトの実ですがまだ青いです。春には赤くなる予定ですわーい(嬉しい顔)

CCgP.jpg
グミライムライト
2007.2




日記
今日、川沿いを車で走っていたら黄色い菜の花がたくさん咲いていました。
春ですね〜るんるん
スーパーに並ぶ野菜もふきのとうや菜の花など春を感じます。そろそろ、つくしも顔を出すでしょうか。楽しみです揺れるハート
posted by ゆずりの at 22:18| 福岡 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

トキワガマズミ(常緑ガマズミ)

トキワガマズミ(常緑ガマズミ)

日本全国に分布するガマズミは落葉低木ですが、写真のティヌスは常緑性で、トキワガマズミ(常盤ガマズミ)とも呼ばれています。写真はつぼみでピンクですが花の色は白く、細かい集合花が木いっぱいに咲きますかわいい
実は黒〜青紫色です。

070213_121323_M.jpg
トキワガマズミ(常緑ガマズミ)
2007.2





日記
昨日、ソメイヨシノの開花予想の発表がありましたかわいい
福岡と東京は3月20日頃とのこと!今年も早いですね〜。

今、娘が卒園式の練習をしているのですが「桜の咲く頃、私たちは入園しました」と呼びかけがあります。しかし、今年の開花予想では卒園式頃に桜が咲いていまいそうですね。

日本では、いろいろな行事ごとに四季が感じることができますが、少しずつ四季の風景が変わってしまっているのは残念ですもうやだ〜(悲しい顔)これも私たちの生活が環境に影響を与えてしまった結果ですが…
これからは、身近にある緑や花、生き物に興味を持つことがいい環境に変えられるのかもしれませんわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

posted by ゆずりの at 22:23| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

梅湯 その2

梅湯

梅が8分咲きくらいになったので梅湯をしてみました。
梅湯は2月の四季風呂いい気分(温泉)
梅の香りはストレス解消によいそうなので天然のアロマテラピーを体験しましたるんるん
バスルームが甘い香りで包まれていましたハートたち(複数ハート)

070221_202211.jpg
梅湯(白梅にて)
2007.2.21


070221_202349.jpg
梅湯(白梅にて)その2
2007.2.21




梅湯の家族の感想は…
主人:甘くていい香り!でも、ちょっと梅の花が多すぎたかな!?
子供たち:バナナの香りがする〜るんるん

お花を飾ると香りを楽しむだけでなく、バスルームが明るくなってとても癒されますねぴかぴか(新しい)

posted by ゆずりの at 22:14| 福岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

花桃

花桃

ばら科の花を見ることを目的とした園芸品種です。
外で育てている花桃は、開花時期は3中旬頃になりますかわいい
花桃は花を目的としているので実がつきにくいです。

3月3日の桃の節句(ひなまつり)にひな人形のとなりに添える桃はこの花桃です。
この頃の花桃はハウスで育てられたものが花鉢や切花として流通しています。

.jpg
花桃
2007.2


日記
九州では、各地でおひなめぐりが始まりました。
白壁が残る城下町に古くから現代まで様々なお雛様が飾られていてとてもすばらしいですぴかぴか(新しい)
この時期に九州に来られたときにはおひな巡りをされてはいかがでしょうかるんるん

posted by ゆずりの at 23:06| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

オリーブ

オリーブ
オリーブはモクセイ科の植物です。
果実はオリーブ・オイルやピクルスになります。
地中海地方が原産とされ、葉が小さくて硬く、葉裏がシルバーでたまにハートの形の葉もあります。比較的乾燥に強いことからスペインやイタリアなどの地中海地域で広く栽培されています。
日本でもシンボルツリーや観葉植物として人気です。
よく、オリーブが実をつけないという話を聞きますが、オリーブは、自家受粉できないため違う品種のオリーブを近くに植えることが必要です。
オリーブは日本では小豆島(しょうどしま)の特産品ですわーい(嬉しい顔)
写真のオリーブは花粉量が多いので、他の品種の結実用によい品種です。また実はオリーブオイルに使われます。
070219_113423_M.jpg
オリーブ(ネバディロブランコ)
2007.2



日記
今日、はなまるマーケットでオリーブを紹介していました。
育てやすさや実の楽しみ方の紹介はありましたが、自家受粉ができないことの説明がなかったことや実の説明からオリーブの品種が一種類しかないように受け取れる説明があったのはとても残念に思いましたもうやだ〜(悲しい顔)

ハートの葉を今度捜してみようと思っています。幸せになれるかも揺れるハート
オリーブの花言葉は平和です。






posted by ゆずりの at 22:43| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ハート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

メラレウカ(ティーツリー)その2 日記

メラレウカ(ピンクフォーム)
メラレウカには多くの種類がありますが、先日のスノーインサマーに引き続きピンクフォームを紹介したいと思います。
赤い色の新芽がでます。寒くなる雪とその新芽の色が増し赤々となりますぴかぴか(新しい)しかし、ピンクフォームはスノーインサマーより寒さに弱いのでマイナス5℃以上で管理するほうがよいです。関東から西では、軒下などに置いて霜にあたらないようにすれば外でも育てられます。
メラレウカはここ数年人気が出てきた樹木なので毎年、毎年、日本国内で取り扱う種類が増えていっています。
ピンクフォームは最新品種だそうです。
葉の色がきれいなので、寄せ植えに適していまするんるん

sNtH[.jpg
ピンクフォーム
2006.12




日記
先日の黄色い満作の花の香りを子供たちに聞いてみました。
感想は…

「みかんの皮のにおいがするexclamation&question

言われてみればそうかもと思ってしまいましたわーい(嬉しい顔)
子供の発想は面白いですね。
posted by ゆずりの at 22:51| 福岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

オウゴンモチ

オウゴンモチ


オウゴンモチは、モチノキ科の常緑高木モチノキの園芸品種です。新梢が黄金色をしているのが特徴で後に明るい緑色になり、夏には涼しげで生垣にも人気が上昇中ですグッド(上向き矢印)
半日陰まで植栽できますが、黄金色の発色を美しく楽しむには日当たりのよい場所で育てるほうがよいですぴかぴか(新しい)

IES`.jpg
オウゴンモチ
2007.2

IES`.jpg
オウゴンモチ(実)
2007.2

オウゴンモチは雌雄異株です。写真は雌株になります。



posted by ゆずりの at 21:55| 福岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

シマトネリコ その2  日記 

耐寒性シマトネリコ

先日のシマトネリコの写真、記事をUPしていましたが、耐寒性シマトネリコの葉の紅葉の様子がきれいに撮れましたのでUPしました。とてもきれいな紫色ですわーい(嬉しい顔)
DVC00129_M.jpg
耐寒性シマトネリコ
2007.2


今日、小学校の説明会がありました。その中の子育てセミナーで子供たちとの会話を大切にいてくださいとのお話があり、こんな文章、質問がありました。
わたしは、(        )ために、この世に生まれてきました。
()の中に入る言葉は?
皆さんはどんな言葉だと思いますか?

答えはよきことばだそうです。
よきことばそれは親が子供とする会話そして多くの人と出会って会話することでよきことばに出会えるそうです。
ことばは、悲しかったり、うれしかったりするものですが、一番大切なのは最後には「ありがとう」といえることですねるんるん








posted by ゆずりの at 23:02| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

マホニア・メディア・チャリティ

今日、福岡は気温が下がり夜にはとても寒くなりましたふらふら
霜は降りていなかったので木々の新芽は順調に成長していました。

マホニア・メディア・チャリティ
マホニア・メディアは、中国原産のヒイラギナンテンとロマリフォリア種との交雑品種で、耐寒性常緑低木です。
写真のチャリティのほかにも多くの品種がありますがほとんど流通していません。
冬に芳香がある美しい黄色の花を咲かせますかわいい

ヒイラギナンテンよりも大ぶりの樹木ですが、木が小さくても花が咲きます。。
日陰にも耐えるので、庭のどこに植えてもよい丈夫な樹木ですわーい(嬉しい顔)が、 ヒイラギナンテンよりトゲが痛いもうやだ〜(悲しい顔)ので注意が必要です。

`eB.jpg
マホニア・メディア・チャリティ(花)
2007.2



TDLの満作のある場所のヒントは笑いの国と西部開拓時代の夢がある間です。目
posted by ゆずりの at 23:40| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

満作

満作

満作がいま満開ですかわいい

満作の由来は春に他の花に先駆けて咲くのでまず咲く花まんさくになった様です。
また、花がたくさんつくことから「豊年満作」と命名されたとも言われています。

古くから庭木として利用されている樹木ですが、日本に自生している満作は庭木としては少なく、多くはシナ満作が植えられています。
その理由はシナ満作が日本の満作より花が多く美しいことと香りがよいことだといわれています。

Vi.jpg
シナ満作2007.2

A[mhv~X.jpg
アーノルドプロミス2007.2

アーノルドプロミスは種間交雑種です。
ハマメリスインターメディアと言います。
とてもやさしい香りがするのでお部屋に切花として飾るのもいいですねるんるん
ディズニーランドの植栽にも利用されています。ぜひ、この時期に見つけてみてください目

満作が咲くと春がもうすぐですかわいい



posted by ゆずりの at 22:49| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日



先日の白梅に続いて紅梅やしだれ梅も咲き始めています。
日当たりのよい所では満開になりそうなところもかわいい
春がそこまで来ているのですね。
明日は、福岡では春一番がふくそうです。

g~.jpg
紅梅2007.2.13

~.jpg
しだれ梅2007.2.13

明日はバレンタインデーですね揺れるハート

昔は想いをこめた文を送るのに花を添えたといいます。
梅は春を告げる縁起の良い花で、花言葉は澄んだ心 高潔な心
チョコレートやプレゼントに梅の枝など季節の花を添えるのも風流でいいですねプレゼント



posted by ゆずりの at 23:45| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

桜が咲いていました

今日桜が咲いていました。十月桜なのですがかわいい
ソメイヨシノよりは花も小さく色も薄いのですが、とてもかわいらしいです。
春だけでなく秋や冬にも花を楽しむことができまするんるん
写真の桜の木も昨年の秋にも咲いていました。特に秋は周りのの木々の紅葉とあわさってとてもきれいですぴかぴか(新しい)

十月桜はコヒガンザクラの園芸品種です。


.jpg
十月桜 2007.2.12
posted by ゆずりの at 23:09| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

梅湯

白梅

今日はとても晴れ暖かったので散歩をしていると、やさしい甘いかおりしたので、ふと見るとが梅が開花していました。
今年は暖冬なので開花が早かったのですね。
白梅はもう3分咲きくらいでしたかわいい

~.jpg
白梅
2007.2.11

2月の四季風呂は梅湯です。
咲き頃の梅の花を花瓶に生けて浴室に置き香りを浴室内にいっぱいにしますいい気分(温泉)
この時期だけのアロマテラピーが楽しめます。
梅の香りはストレス解消に良いようです。

梅の花が八分咲き頃に、梅湯をしてみようと思いまするんるん





posted by ゆずりの at 23:01| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

ソヨゴ

ソヨゴ

モチノキ科モチノキ属の常緑の高木です。
関東地方・新潟県以西の本州・四国・九州に分布しています。
雌雄異株。花は6月頃に白い花が咲き、秋(11月〜1月)に赤い実をつけます。
ソヨゴ(冬青)の名前は、風に葉がそよぐ木という意味です。
力強く男性的な木で、庭木としてシマトネリコと並んで人気の木です。

ソヨゴは名前のイメージはやさしい感じがしますが、風などで倒れてしまっても幹の根元から新しい枝が伸び株立ちに成長するほど生命力があります。

特に冬は周りの木々が葉を落としている中、葉は青く、かわいい赤い実がなるので魅力的です。
実の数が少なく、風に揺れると鈴みたいでするんるん

S.jpg
ソヨゴ(実)
2006.12.13撮影



クリスマスのリースなどに使うとかわいいでしょうね。
今年は使ってみようかなと思っていますクリスマス









posted by ゆずりの at 23:50| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

メラレウカ(ティーツリー)

メラレウカ(ティーツリー)

フトモモ科の半耐寒性常緑低木でオーストラリア原産です。

アロマテラピーの精油原料にはなります。この製油はティーツリーオイルといわれ花粉症などに良いと注目されています。
さわやかな香りがします。

しかし、ハーブティーにはできません。

メラレウカには多くの種類があります。
その中のスノーインサマーの写真をアップしました。
雪のような花が6月ごろ咲きます。

Xm[CT}[.jpg

メラレウカ(ティーツリー)
スノーインサマー2006.6.14





posted by ゆずりの at 22:16| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。