2007年02月21日

梅湯 その2

梅湯

梅が8分咲きくらいになったので梅湯をしてみました。
梅湯は2月の四季風呂いい気分(温泉)
梅の香りはストレス解消によいそうなので天然のアロマテラピーを体験しましたるんるん
バスルームが甘い香りで包まれていましたハートたち(複数ハート)

070221_202211.jpg
梅湯(白梅にて)
2007.2.21


070221_202349.jpg
梅湯(白梅にて)その2
2007.2.21




梅湯の家族の感想は…
主人:甘くていい香り!でも、ちょっと梅の花が多すぎたかな!?
子供たち:バナナの香りがする〜るんるん

お花を飾ると香りを楽しむだけでなく、バスルームが明るくなってとても癒されますねぴかぴか(新しい)

posted by ゆずりの at 22:14| 福岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
梅湯は初めて聞きました。贅沢ですね。東京では考えられませんでした。想像をしてだけでも香りがしてきます。ありがとうございました。また楽しみにしています。
Posted by おおパパ at 2007年02月22日 00:13
東京も梅が、ほぼ満開です。今日は、梅を見に分倍河原(聖蹟桜ヶ丘の先)にある公園(郷土の森博物館)に梅を見に行きます。
Posted by ビバスティー at 2007年02月22日 07:08
>おおパパさん
梅湯、季節を楽しむ贅沢なものですね。
昨日の梅湯はたくさん飾りましたが、お庭に梅の木がありましたら、二枝くらいで十分梅湯が楽しめます。

>ビバスティーさん
郷土の森博物館は梅が有名なのですね。
大宰府の飛び梅も満開だそうです。
ゆっくり、お花を見るのは心が安らぎますね。

Posted by ゆずりの at 2007年02月22日 21:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

栽培の用土@ブルーベリー大辞典
Excerpt: ブルーベリーの栽培には酸性土がよいでしょう。 ビートモスを半分混ぜて酸性土壌にしてから植えつけて下さい。但し、ビートモスは酸性無調整のPHの低いものをオススメします。鉢植えの場合はピートモス50〜7..
Weblog: ブルーベリー@大辞典
Tracked: 2007-02-22 14:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。