2008年01月15日

ピラカンサスです。

今日は朝霜が降っていてとても寒かったのですが、昼間は上着を着なくてもよいほど暖かくなりました。
昼と夜の気温がだいぶ違うので、風邪をひかないようにきをつけなくてはグッド(上向き矢印)と思います。

今日はピラカンサスをUPしたいと思います。
ピラカンサスというと赤やオレンジの実がたくさんついてきれいですが、木にはとげがあり扱いづらいようなイメージがありますふらふら

ピラカン.jpg
ピラカンサス ハーレークイン
2008.1
写真のピラカンサスはハーレークインという品種で斑入り葉です。
携帯の写真なのでわかりづらいですが、冬はこんな感じでピンクに紅葉しますぴかぴか(新しい)春になると黄色っぽい感じに戻って違った感じになりまするんるんピラカンサスなのでとげがありますが、普通のよりも柔らかめのとげなのであまり気にならず、扱いやすいように感じました。植え込みや寄せ植えなどに利用されています。

1月15日の誕生花:ユリ(待ちきれない思い)
posted by ゆずりの at 22:34| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰してます。ピラカンサツの花がピンクで初めて知りました。ありがとうございました。
Posted by ビバズテイー at 2008年01月16日 09:41
>ビバスティーさん
ピラカンサスは花ではなく葉が紅葉してぴんくになっています。
Posted by ゆずりの at 2008年01月16日 22:35
ピラカンサスは、鳥がよく食べにきています。
花は、あまり気がつきませんがよく実をつけてくれます。
Posted by おおパパ at 2008年01月19日 12:06
>おおパパさん
ピラカンサスの種はよく小鳥が運んでくるようです。UPしたものとは違いますがいつの間にか家の庭にも出てきていました。
Posted by ゆずりの at 2008年02月10日 17:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。