2007年02月19日

オリーブ

オリーブ
オリーブはモクセイ科の植物です。
果実はオリーブ・オイルやピクルスになります。
地中海地方が原産とされ、葉が小さくて硬く、葉裏がシルバーでたまにハートの形の葉もあります。比較的乾燥に強いことからスペインやイタリアなどの地中海地域で広く栽培されています。
日本でもシンボルツリーや観葉植物として人気です。
よく、オリーブが実をつけないという話を聞きますが、オリーブは、自家受粉できないため違う品種のオリーブを近くに植えることが必要です。
オリーブは日本では小豆島(しょうどしま)の特産品ですわーい(嬉しい顔)
写真のオリーブは花粉量が多いので、他の品種の結実用によい品種です。また実はオリーブオイルに使われます。
070219_113423_M.jpg
オリーブ(ネバディロブランコ)
2007.2



日記
今日、はなまるマーケットでオリーブを紹介していました。
育てやすさや実の楽しみ方の紹介はありましたが、自家受粉ができないことの説明がなかったことや実の説明からオリーブの品種が一種類しかないように受け取れる説明があったのはとても残念に思いましたもうやだ〜(悲しい顔)

ハートの葉を今度捜してみようと思っています。幸せになれるかも揺れるハート
オリーブの花言葉は平和です。






posted by ゆずりの at 22:43| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ハート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。